春の食べ物

柿の葉の天ぷらはまるでポテトチップみたいにパリパリで美味しい!

柿の葉って食べた事ありますか?

まぁだいたいの人は食べたことないですよね。
私も食べたこともなければ、食べてみようと思った事もなかったんですが、どうやら柿の葉を天ぷらにして食べると美味しいらしい!

季節はちょうど春!庭の柿の新芽を採ってきて食べてみる事にしました♪

 

柿の葉の新芽を食べよう

 

柿の葉って渋そうなイメージがないですか?
っていうか、

 

葉っぱは食いモンじゃネェ。

 

柿の葉にお寿司を包む柿の葉寿司という食べ物がありますが、あれは包むものであって葉っぱを食べるものではありませんしね。

柿と言ったら柿の実を食べるのが常識ですけど、柿の実も渋柿は渋い。タンニンという成分で渋い。イコール、葉っぱにもタンニンがありそう。っていうか

 

葉っぱは食いモンじゃネェ。

 

大事な事なので二度言いました。

 

でも、「美味しいよ」って言ってる人がいるからには食べてみたいじゃないですか!

幸いなことに、自宅の庭に柿の木があるので指で曲げてポキッと折り取れる枝の先を集めてきました。時期は春です。柿の花が咲く前、蕾も出ていない時期の話です。

夏や秋に柿の実がついている頃の葉っぱを食べようとしている人がいたら・・・

 

葉っぱは食いモンじゃネェ。

 

きっと、葉っぱが硬くて食べられないと思うので、もっと他の美味しいものを食べましょう。

柿の葉の下処理は?

柿の葉の下処理は特になにもありません。下茹でも不要。
葉っぱを枝からはずそうかと思いましたが、小さくてバラバラになりそうなので姿焼き・・・ならぬ、「姿天ぷら」に!あれ、もしかしてそれって「姿揚げ」って言う?

ちなみに私はズボラ派なので、天ぷらにする時には『コツのいらない天ぷら粉』を使います。カリッと揚がって失敗がなくていいですよ♪

普通に天ぷらを揚げる時と同じように、最初に大きな泡が出て、それが小さくなった頃が引き揚げ時です!

 

そして、あっという間に出来上がりました!ジャジャーン!!

見た目はマイタケの天ぷらっぽくないですか?色が似ているからかなぁ?

でも、カリカリに揚がっていて、食べるとパリッ!わーお、すごく美味しい!

パリパリ加減はまるでポテトチップ!
葉っぱの水分量が少ないからなのかもしれません。

塩でも麺つゆでも、どちらでも美味しく食べられました♪
苦み?全然なかったですよ!

美味しさの基準って 「次回もう一度食べたいですか?」という事だと思うんですが、この柿の葉の天ぷらは、また来シーズン食べたいなぁーと思います。

ゆえに、柿の葉が手に入る人には、オススメ!

 

柿の葉食べ方 まとめ

・春、花が咲く前の新芽を使おう
・下処理は不要
・コツのいらない天ぷら粉がおススメ
・カラッと揚げるとまるでポテトチップスみたいなパリパリ食感
・もう一度食べたい味でした。ハナマル!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です